とはいうものの、追い風には早々にかげりが見えはじめている

ガンバ大阪との思い出~④エムボマの衝撃、オランダサッカーに魅せられて、高校サッカー #ガンバ大阪 - ヒロ・ゴラッソ 「現役の日本代表でありながらすでにレジェンドの扱いを受けている長友は、今年9月に11年ぶりにJリーグ復帰。今季のFC東京は久保建英が開幕からスタメンに定着。 クラブの公式サイトには、長谷川監督の《FC東京にかかわる全てのみなさま、4年間ありがとうございました。練習はこれまで通り深川体育館を使用できることになった。 また、バレーボールチームのスタッフも大半が東京ガスからの出向で、江東区にある練習拠点の体育館は東京ガス所有のものだ。試合会場の問題はすぐに解決するものではないが、区立の体育館などを確保しやすくするためにも「行政としっかりコミュニケーションをとって、子供達の支援や地域貢献活動などを増やし、結びつきを強めていきたい」と野瀬は言う。現時点で平均3万1000人以上にご来場いただいており、平均3万人以上でシーズンを終えたいと思っています。 バレーの普及のため、個人的に小学校に人気バレーボール漫画『ハイキュー! しかも幹部なんて本当に忙しいのに、その中で時間を作ってくださって、一若造が企画書を持って、夢みたいなことを語っているのを、ばかにもせず、最初から本気で向き合ってくださった。

フロンターレU18 - FC東京U18 / クラブユース選手権準決勝 - 川崎そだち Vリーグ機構の広報や四国アイランドリーグの所属チームで球団職員を務めるなど、スポーツ界で幅広い業務経験がある原口が事業計画書などを作成し、野瀬とともにネイチャーラボにプレゼンを重ねた。 このように述べており、新国立をFC東京の本拠地にという話はぽしゃった模様。活動休止の前まで記者は、危うい状況であることは理解していたが、ミクシィが持つBリーグを通じたアリーナスポーツへの知見や経験が、FC東京バレーボールチームに活かされるのではとわずかに期待していた。 ノエビアスタジアムや豊田スタジアム(現在停止中)のような開閉式の屋根を導入したいそうです。根本は変わっていない。今、本気でバレー界を変えてやろうという意気込みで、東京グレートベアーズはやっていますし、ネイチャーラボにも全力でバックアップしてもらっています。 FC東京バレーボールチームは12月8日、来春の第70回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会を持って活動休止することを発表した。報道が出てから「活動休止」の発表までに時間がかかり、バレーボールチームの選手・

昨夏の取材時に、野瀬の視野の広さと行動力にひたすら感心していると、野瀬はこう言った。野瀬は「ネイチャーラボが持っているリソースやクリエイティブ力はすごいので、それをバレー界に還元してもらうことでかなりメリットがあると思っています」と期待する。野瀬は回想する。野瀬を突き動かすのはその思いだ。野瀬も選手たちと同じタイミングで休部を知らされた。 『できる理由を考えよう』という感じで、僕たちと同じ側に立って、どうやったらチームをなくさないか、どうすればこのチームを救えるのかというのをすごく考えてくれた。僕ですら諦めかけていた。その状況で、なぜか赤の他人が、できる理由をめちゃくちゃ探してくれるんです。 ちなみに前述した新国立利用の話はどうなったかというと…新国立競技場をFC東京(と鹿島アントラーズ)の新本拠地にしてはどうかという報道です。場内アナウンスや大型ビジョンでもピースメッセンジャージュニアを紹介いただき、場内の両チームのファン・

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、厳しい状況が続くなかで行われている日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)も佳境を迎えている。長谷川監督がFC東京を率いるようになった2018年、シーズン序盤は右SBに明治大OBのDF室屋とユース出身のDF岡崎を併用して使った。東京フットボールクラブの経営は、特定企業の影響を受けない、という方針が貫かれてきた。東京グレートべアーズチームディレクター)の力も借りた。今後、東京がJリーグ優勝をしてくれることを願っています。今度はFC東京とミクシィの鎖骨スポンサー契約から話が派生。 この事業は市とFC東京、株式会社渋谷不動産エージェントとの連携により実施する新しい取組です。 (文、写真・ 「僕が昨年8月下旬に、最初にスポンサー提案にうかがった時、幹部の方が4人も出てきてくださって、真剣に耳を傾けてくださったんです。子ども達の真剣な眼差しがとても印象的でした。本当に楽しい4年間でした。日本代表が、サッカーなど他の球技よりも世界ランキングが高いこと(男子は7位・